ようこそ ゲスト さん
 

タイトル: チャレンジャー打ち上げ決定のグループプロセス(A)
 
コンテンツID: CCJB-HBS-00023-02
登録日: 2013/11/12
オリジナルのプロダクトID: 9-611-J01
オリジナルの刊行日: 2002/10   改訂日:2002/10
著者名: Amy C. Edmondson/Laura R. Feldman
ケース提供機関: Harvard Business Publishing
種類: 分析ケース/意思決定ケース/公開情報/実名ケース/実在ケース
言語: 日本語
ページ数: 14ページ
分野: 生産・業務管理/組織行動・人的資源管理
業種: その他
   
キーワード: 生産・業務管理/組織行動/意思決定プロセス/チーム/ビジネス上の問題解決/運営管理
   
文献サマリー: スペースシャトル・チャレンジャー打ち上げの前夜、モートン・チオコール(固体燃料ロケットブースターの製造メーカー)とNASAの関係者は、ケネディー宇宙センターで予測されていた低温のためにシャトル打ち上げを延期するかどうかを議論する電話会議に参加した。このケースはNASAのシャトル計画の背景に加え、エンジニアリング企業であるチオコール、そしてチオコールのSRB及びOリングの専門家であり、シャトルを打ち上げるべきではないと頑なに主張するロジャー・ボイスジョリーの背景を提示する。
   

※ 販売形態・価格等は、ログイン後に表示されます。
ご注文の際は「ログイン」が必要です。



© 2006 一般財団法人 貿易研修センター(IIST)